文房具店が開けるんじゃないかと目論む

久しぶりに子供の部屋へ突入しました。基本は「自分の部屋の掃除は自分ですること」がルールなのですが、そうも言ってられないのが現実。

時には部屋に入って掃除機をかけて、ゴミ箱を空っぽにしておきます。

プラス、シーツを交換したり空気の入替えをしたり。キリがないので適当なところで止めますが。

今日は物入れの引き出しが開いていたのでチラッと中を覗くと、凄まじいほどのカラーペンが入っているじゃありませんか。

何本かは買い与えた記憶があります。ご近所のお兄さん、お姉さんから「よかったら使って」と譲り受けたものも。

中には、福引やノベルティでもらったようなお店の名前が入ったようなものもいくつかあるようです。

でも、こんなにもあるってどういうこと?蛍光ペンやボールペン。

暇に任せてすべて数えたら、47本もありました。これ、どうするの?

全部使っている様子で新品ではないみたいです。これだけ品揃えがあったら、中古専門の文房具店が開けるかも。

そういえば、使いかけのノートもごっそりあったような。子供が帰宅した時に「あのカラーペンはどうするの?」と聞いてみたら「どうしもしない」と返答がありました。

どうしもしない?

使わないの?

捨てないの?

我が子ながら、謎です。

いつもと違う付き添い

先日病院の付き添いに行きました。検査などの理由で定期的に通っている病院なので、いろいろと勝手知ったるといった具合です。

しかしいつも非常に時間がかかるし、車いすなので検査の度に回数を上下しなければならないという煩わしさがあります。古い病院なのでエレベーターの数が少なく、他の方が沢山乗っていると一階から二階の移動だけなのに五分以上かかることがあるほどなため、この点は改善してほしいなと常日頃から思っています。診察も呼ばれるまでかなりの時間を要するため、午後はまるまる潰れてしまうと考えて行くのが癖になっていました。

そんな様子なので、先日も時間がかかるだろうなと意気込んで行ったのですが、どうにもスムーズにことが運んだのです。エレベーターもすぐに来るし、検査もすぐに終わりました。そして診察に呼ばれるのも心なしか早かったですし、なにより会計がいつもの半分以下の時間でした。

いつもと違う流れに少し動揺してしまったものですが、帰りに夕食に一品足そうと買い物をしていく余裕もありましたし、いつもこれくらいスムーズに行けば良いのになと思ってしまいました。しかし期待していると時間がかかった時のダメージが大きいので、今回はたまたま運が良かったと考えようと思っています。

健康のために魚をよく料理するようになりました

夫のコレステロール値が高めだと健康診断で判定されてしまったので、対策のために青魚を最近はよく食卓に出すようにしています。

魚を使った料理に大して少し苦手意識を持っていたのですが、子供にも魚を苦手にはなって欲しくないと思いましたし、青魚はEPAやDHAなどが配合されてて非常に健康によいので、最近は少しずつ魚料理を勉強してます。

最近は鮮魚売り場では、店員さんにオーダーすれば三枚に下ろしてくれたり綺麗に切り身にしてくれたり頭を落としてくれたりするサービスもあるので、大いに有り難くスーパーのサービスを利用することが多いです。

鯖や小さいハマチなど自分で捌いたこともありますが、やはり綺麗に仕上がりません。

鯖の三枚卸しを綺麗に短時間で出来る主婦になりたいと思っているのですが、まだまだ練習が全然足りないですし、スーパーに行くといつも切り身魚や店員さんのサービスに甘えてしまうので、全然上達はしなかったりもします。

子供や夫から人気なメニューは、やはりブリの照り焼きです。

ブリは非常に骨が少ないですし、あまり臭みも無い上に身も肉厚でかなり食べやすい魚なので、子供も笑顔でよく食べてくれます。

秋になると秋刀魚の塩焼きが美味しい季節ですが、去年は魚苦手であまり食べなかったので、今年はぜひ色々な秋刀魚の料理に挑戦してみたいと思います。

青魚を2日に一度は料理するようにしてますが、夫のコレステロール値もやや改善したので良かったです。

最近美魔女を目指す人が増えていると感じる…

数年前から美魔女という言葉がきかれるようになり、今では40代の女性でもとても若く見え、スタイルも抜群で30代と言っても分からないくらいの美貌の持ち主の人も少なくありません。本当に素材が良くて、若い時から手入れをしていれば、40代になってもいつまでも綺麗な容姿でいられることもあり、美魔女と言われても、その言葉がぴったりとあてはまるほど。しかし最近は目指す人が多くなっているからこそ、その努力が痛い!と感じることも増えています。

例えば、20代でダイエットをしても胸は張りがあり、肌のきれいなので、単にスタイルが良くなって、ダイエットもいいなと思うのですが、40代でダイエットをすると、ただやつれただけという人もいるのですね。実際に美魔女コンテストでもそのような印象を受ける人もいますよね。

本来は女性らしさを出すために少しは丸みはあるけれど、しまるところはしまった方がいいのですが、痩せてギスギスになった印象の人もいます。そのような時、自分では気が付かなくても肌や髪の毛など全てに影響していることもあり、とても見ていて痛いと感じるのですね。美魔女もそれになるのに的した人がいるんだと思います。綺麗になるたいと努力をするのはいいのですが、美魔女を目指すのは適している人と、そうでない人がいると思います。

脇の黒ずみを改善して、自信を持ってノースリーブを着てみたい!

誰だって、自分の体についてコンプレックスを持っていたりしますよね。私の場合は脇が黒いことです。四十路を過ぎた頃から脇の黒ずみが気になるようになってきました。加齢のせいかな?と思ったりしましたが、原因は分かりません。でも、若い頃に比べて明らかに脇が黒ずんでいるのが分かります。

脇なんて、そんなに人目に付く部分ではないし、別にどうってことないでしょ?と思われるかもしれませんが、私にとっては大問題です。40歳を過ぎましたが、まだまだおしゃれを楽しみたいと思っています。ノースリーブだって期待し、プールにだって行きたい。袖なしのワンピースだって着てみたいのです。でも、脇が黒ずんだままではノースリーブなんて着れるわけがありません。

悩んでいましたが、脇黒ずみを解決すべく色々と調べてみると、メラニン色素が沈着による原因が考えられるとのこと。ビタミンCをしっかりと補給するなど、改善方法はあるみたいなので、頑張って改善していきたいと思います。

両用の素敵な傘を発見

人妻と呼ばれる世代となり、ちょっと持つ物にも拘ってみようかと突然に思いつきました。

特に傘です。今までは「無くすのが前提」という買い方、使い方をしていました。

でも、安物を買うから大切に出来ないんじゃないかと思いつき、だったら素敵な一生物を買いたいと思った次第です。

そうそう、日傘としても使えたら最高ですね。

いままでの私は「晴れの日まで傘を持つなんて面倒極まりなし」と、日焼け止めを塗って終了でした。

でも、日傘で日陰を作ると日差しの下にいるのも苦痛の度合いが違うと気が付きました。

いつもの御用達スーパーでは一生物は買えなかろうと出掛けた先はデパート。傘売り場も充実しています。

ただ・・・、お値段が結構な感じになるのでボーゼン。選びたい放題というわけにはいきません。

それでも色や持ち具合、もちろんお値段をチェックしつつ傘を広げて念入りに物色。「女の子が使うと可愛いんだろうなあ」みたいのは排除します。

だって、人妻ですから!やっと見つけたのは黒の折り畳み式です。

でも黒が光沢を帯びていて、なんとも上品な生地を使用している点がとても気に入りました。

1万円でランチができるくらいのおつりもきたし、納得。

無くさないように大事にしなくちゃ。暑くても雨でもお出かけが楽しくなりそうです。

朝からキムチ煮込み

昨日、冬以来ご無沙汰だったキムチ鍋を数日前にテレビで見かけて、無性に食べたくなった。

朝イチでスーパーに行き材料を買ってきて、今朝朝から作って食べました。

1人で食べるので、もちろん鍋用の鍋ではちょっと抵抗があったので、普通の鍋でコトコト。材料は、キムチ鍋のもと・豚バラ・豆腐・ニラ・白菜・長ネギ・シメジ。

普段家族と食べる時は、これに春菊やニンニクスライス、椎茸などのきのこ類をプラス。

締めに残り汁で溶き卵&チーズで雑炊に。

でも、今日は自分用なので簡単に何もかも適当。時期的に食べ終わった後はめちゃくちゃ汗だくになったけど、数ヶ月ぶりのキムチ煮込み、やっぱりおいしかった。

自分的には鍋も季節に関係なく夕飯の献立としてアリなんだけど家族が抵抗あるらしい。

夕飯の献立と言いながら、今日は朝食になってしまいましたが(笑)

そこで思いついたのが、鍋がイヤなら肉じゃがや煮物類と同じ感覚で、煮込み料理として出来上がったものを、皿に盛り付けて出せばいい。

きっと、味とかに問題があるのではなく雰囲気の問題じゃないかと。

暑さの問題でもないはず。

それならカレー激辛大好き、汗だくになるのは同じじゃない。

近々、皿に盛り付けてしれっと出してみようと思います。