いつもと違う付き添い

先日病院の付き添いに行きました。検査などの理由で定期的に通っている病院なので、いろいろと勝手知ったるといった具合です。

しかしいつも非常に時間がかかるし、車いすなので検査の度に回数を上下しなければならないという煩わしさがあります。古い病院なのでエレベーターの数が少なく、他の方が沢山乗っていると一階から二階の移動だけなのに五分以上かかることがあるほどなため、この点は改善してほしいなと常日頃から思っています。診察も呼ばれるまでかなりの時間を要するため、午後はまるまる潰れてしまうと考えて行くのが癖になっていました。

そんな様子なので、先日も時間がかかるだろうなと意気込んで行ったのですが、どうにもスムーズにことが運んだのです。エレベーターもすぐに来るし、検査もすぐに終わりました。そして診察に呼ばれるのも心なしか早かったですし、なにより会計がいつもの半分以下の時間でした。

いつもと違う流れに少し動揺してしまったものですが、帰りに夕食に一品足そうと買い物をしていく余裕もありましたし、いつもこれくらいスムーズに行けば良いのになと思ってしまいました。しかし期待していると時間がかかった時のダメージが大きいので、今回はたまたま運が良かったと考えようと思っています。